ホーム  >  売却専用ページ  >  なぜ“仲介”なのか?  >  全体の流れ Step4


 仲介・全体の流れ


☆ 媒介契約の締結 

 書面にて売却の依頼の契約を締結します。
 これには、一般媒介契約と、(専属)専任媒介契約の2種類があります。

一般媒介契約○複数の不動産会社と同時に契約が可能なため、様々な不動産会社からの意見や方針を比較、
 参考にすることができます。ご自身でじっくり売却方針を定めたい、という方に適しています。
●複数の不動産会社と契約する場合では、それぞれの会社と個別にやり取りする必要があるので、
 何かを通知する際には、契約会社の数だけ連絡を取らなければなりません。
 内見希望や打ち合わせなどの、スケジュール調整に労力を割く必要も出てきます。
(専属)専任媒介契約○1社の不動産業者にのみ、売却依頼をする契約です。この契約を結ぶと、依頼を受けた不動産業者は
 売買を行う相手を積極的に探す努力と、その業務処理状況を報告する義務があります。
○また、指定流通機構への登録、新聞折り込み広告等の媒体への優先的な掲載など、
 売主様に有利な売却活動を受けることが出来ます。



ページの上部へ