ホーム  >  売却専用ページ  >  なぜ“仲介”なのか?  >  全体の流れ Step7


 仲介・全体の流れ


☆ 各種準備・お手続き 

 契約に定めた内容で物件の引渡しを行いますので、
 物件の状況を改めて確認しておきましょう。

引越しの準備○残代金の受領日までに、引越しや公共料金の精算などを済ませ、買主様へ引き渡せる状態にします。
 引越しが終わりましたら、公共料金(電気・ガス・水道料金など)の精算を行い、建築確認書、
 付帯設備の説明書、パンフレット等をご用意ください。
抵当権の抹消○ご売却物件に住宅ローンやその他の抵当権等が付いている場合、その残債務を清算して抵当権を抹消する
 必要があります。また、事前ではなく、買主様にお支払いいただく代金にて抵当権を抹消する必要が
 あります。登記抹消手続きは司法書士が代行しますので、必要書類をご用意ください。
残金受領時の内容○登記の申請書類の確認 ‥‥ 所有権移転登記の申請を司法書士に依頼します。
  抵当権抹消登記がある場合は、登記費用をお支払いいただきます。
○残金の受領 ‥‥ 残金を受け取って領収書を発行していただきます。
○固定資産税等の精算 ‥‥ 引き渡し日までの金額を日割りで計算し、精算金を受け取ります。
○関係書類の引き渡し ‥‥ 管理規約やパンフレット、付帯設備の保証書など関係書類を
  まとまて買主様に引き渡します。
○カギのお引き渡し ‥‥ 買主様にカギをすべてお渡しします。
○諸費用の精算 ‥‥ 仲介手数料などの諸費用をお支払いいただきます。

< Step6:売買契約の締結
Step7:各種準備・お手続き


ページの上部へ