ホーム  >  住宅を売却する前に:案内希望者様への対応編。

住宅を売却する前に「案内希望者様への対応編」


こちらのページでは住宅購入前に気をつけるべき事を、様々な観点から対話形式でご説明いたします。






案内希望者様への対応について



販売活動中に、当然では御座いますが、ご見学希望者様が実際に物件を見に来られます。
その際に注意して頂きたいことを
6点ほどお伝えさせて頂きます。




はい。




まず1点目ですが、ご案内の希望者様は、土日祝日に多くなります。
お仕事がお休みの日にご案内になることが多いためです。
貴重なお休みの日になるため、極力事前にご案内希望の有無、およびご案内希望時間をご連絡させて頂き、
お客様のご都合をご確認させて頂きます。
無理にご都合を合わせて頂くことはございませんが、急なご希望が入る可能性もございますので、予めご承知おき下さい。




わかりました。



2点目に、お部屋の電気はつけておいて下さい。
一番大切なのは、お部屋の第一印象です。
極力お部屋を明るく見せるためにも、お部屋の電気をつけて頂きますようお願い申し上げます。

3点目ですが、当社もお客様がより早く売却ができるように他社様にも販売活動をご協力して頂きますので、
他社の営業担当の方と、案内希望のお客様がいらっしゃることもございます。
その際は当社担当者も立ち会いますのでご安心ください。

4点目に、買主様からのご質問にお答え頂くことがございます。
真剣にご検討頂いている買主様ほど多くのご質問をされます。
ご質問については極力当社担当者からお答えさせて頂きますが、
ご質問の中には、直接お客様からお答え頂きました方がよい内容もございます。
その際はご協力頂きたいのですが、なるべくネガティブなお答えは避けられるようお願い申し上げます。

5点目に、過度なアピールは逆効果です。
ご自宅の良さを一番ご存知なのは、お客様ご自身です。
ただし、良さを過度にアピールされると買主様にとっては逆効果になることもございます。
お答え頂きたいことにつきましては、担当者からご質問させて頂きます。

最後に、ご案内時間は前後する可能性がございます。
道路の混雑状況や都合上、予定している案内時間を前後する可能性がございます。
その際は当社担当より極力ご連絡させて頂きますが、
車の運転中で会話ができない場合もございますことを予めご了承ください。


以上になりますが、何かご質問はございますか?


 

いえ、特にありません。




かしこまりました。
ありがとうございます。


次ページ:住宅を売却する前に「購入申し込みがあった時のポイント編」







 


ページトップへ